風って意外と怖いです。


油断するとブログの更新が疎かになってしまいます。。

沖縄は台風が近づいてきていますね。

来る土日は天気が荒れるかも。。

奥間さん、日曜日は東京から帰ってこられるかな?(笑)

 

今日は平穏なチュラコスです、

ですが平穏だとネタがない…困ったものです(笑)

仕方がないので、個人的な台風の思い出を一つお話します

個人的な話題で恐縮ですm(__)m

 

小学校4~5年生ぐらいの頃のお話です。

平日の午後から台風接近のため休校になり

団地住まいで鍵っ子だった私は、家で一人もつまらないため

同じ団地の別棟の友達の家に遊びに行きました。

 

30分ほど遊んだでしょうか?

友達の母親が

「外は雨風強くなってきたから、今のうちに帰りなさい」

と帰宅を促され、帰ることに。

しぶしぶ帰り、もうすぐ団地の玄関に入ろうかという時に

事件は起こりました!

 

なぜか視界が急に高くなったんです!

ん?身長延びた? …いやそんなレベルじゃないな

見上げているわけではないのに

2階の窓の高さまで視線が上がってるね?

そして歩いているはずなのに、団地が遠ざかります。。

ふぁっ?どういうこと?(;・∀・)

ふと下を見るとまさに

 

「地に足がついておりません!!」

 

はい、浮いています。宙に浮いております

「スゴイぞ、飛んでる!オレ空飛んでる!!」

などと呑気に感動しておりました(笑)

 

…いや、ちょっとまて

 

違う!これは風にあおられて

飛ばされているんだ!(ここまで0.5秒くらい)

 

ヤバい、どこに連れてかれるんだ?(;・∀・)

このまま空に行ったらどうしよう…

(ここまで1秒)

 

などと思っていたら、視界が下がってきました

そのまま4~5mほど後ろの道路へ奇麗に着地、無事生還。

驚きのあまり玄関へダッシュです(笑)

 

夜、仕事から帰宅した母に事情を説明するも

「そんな大げさな、ちょっと浮いたぐらいでしょ?(笑)」

と信じてもらえず…(^^;

 

…まぁつまりアレです、今思えばビル風ってやつで

30~35kgぐらい?の重さなら飛ぶんでしょうね、きっと。

 

「ビル風怖えぇぇぇ!!」

「そして何事もなく奇麗に着地したオレすげぇ!」

っていう思い出でした(笑)

 

 

皆様、台風なめたら駄目ですよ?(笑)

台風対策はしっかりと、そして不要な外出は控えましょう!( `ー´)ノ

 

関係ない話を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それでは良い週末を♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です